福智町橋梁長寿命化修繕計画

福智町橋梁長寿命化修繕計画

福智町が管理している橋梁(橋長2メートル以上)は現在141橋ありますが、古いものでは建設後50年を超えたものもあり、今後これらの橋梁が急速に 老朽化していくことが予測されます。
そのため、従来の事後的な修繕及び架替えを行う「対症療法型」から、損傷が大きくなる前に予防的な対策を行う「予防保全型」へ転換を図り、橋梁 の寿命を延ばす必要があります。また、将来的な財政負担の低減および道路交通網の安全性の確保を図るために「福智町橋梁長寿命化修繕計画」を策定 しました。