虎尾桜 エドヒガン

山の斜面で咲く虎尾桜の木の写真

 虎尾桜はエドヒガンと呼ばれる希少種の桜で、推定樹齢は600年以上。福岡県下の桜では最古で、大きさもエドヒガンでは最大、緋色の花が特徴です。福智山山麓にはエドヒガンが多く、いくつかには名前がつけられています。虎尾桜は赤池支所からも肉眼で確認できるほど濃いピンクの花を咲かせますが、エドヒガンは木ごとに花の色が違うことが特徴で福智山のエドヒガンにも様々な色があります。枯死寸前だったこの桜が住民によるボランティアグループ「虎尾桜を心配する世話人会」の保護活動で蘇ったエピソードでも有名です。樹高17メートル、幹周り3.83メートル、以前は隔年で満開になっていましたが、近年の保全活動により毎年鮮やかな花を咲き誇るようになりました。日本の名桜100選にも選ばれている桜です。(町指定文化財)

  • 町指定文化財(天然記念物)
  • 指定年月日:平成12年3月31日
  • 所在地:田川郡福智町上野
  • 住所 福智町上野
このページに関する
お問合せ先

生涯学習課 社会教育係(文化財担当)
福岡県田川郡福智町赤池970番地3

電話:0947-28-4100