危機関連保証の発動について

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響により、中小企業者等の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施しているセーフティネット保証に加えて、さらに別枠として「危機関連保証」を発動しました。

対象
売上高が前年同月比15%以上減少する中小企業者

認定申請に必要な書類は次のとおりです。

提出書類
危機関連保証 申請様式(ワード:10.4KB)  
最近1か月の売上高と前年同月の売上高が確認できる書類(損益計算表、売上表など) 1部
最近1か月とその後2カ月間を含む3か月間の売上予測値とその前年同期間3か月の売上高に関する計算思料(前年売上高資料は損益計算表、売上表など。計算資料は任意様式とします。Excel等で作成してください。) 1部
実在が確認できる書類(法人謄本、営業許可書、公共料金の支払い領収書、確定申告書の写し、開業届など) 1部

売上確認書類として、下記もご利用いただけます。

売上高比較表(ワード:13.5KB) 

委任状:申請者以外の方が提出する場合は提出が必要です。
委任状(PDF:184.3KB)

記入の際の注意

減少率について

 小数点第1位まで記載

 小数点第2位以下は切り捨て

(例)15.6789・・・% → 15.6% と記載

認定申請書の提出先

福智町金田937番地2

福智町役場 まちづくり総合政策課(2階)

受付・認定書発行について

  1. 申請にあたっては、記載事項と添付書類に不備がないようお願いします。
  2. 申請後、基本翌日に認定書を発行します。(急ぎの場合は即日対応可。内容に不備等があった場合は数日かかることがあります。)
  3. 認定書の有効期間は、認定日を含め30日(期間終了日が土・日・祝日であっても認定日から30日)です。
    ※ただし、令和2年1月29日から7月31日までに認定を取得した中小企業者については、有効期間を令和2年8月31日までとします。(コロナ関連新制度)

本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査があります。本認定は、信用保証協会の保証や、金融機関の融資を担保するものではありません。 

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり総合政策課 地域振興係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7766