持続化給付金のお知らせ

持続化給付金(国からの給付、50%以上減少)

給付額

法人 200万円(上限値)

個人 100万円(上限値)

給付額の算出
給付額=前年の総売上(事業収入)-前年同月比50%減となる月の売上×12ヶ月

給付対象の要件

農業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象。

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
     
  2. 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
     
  3. 法人の方は、(1)資本金の額または出資の総額が10億円未満、又は、
             (2)常時使用す従業員の数が2000人以下である事業者

申請の方法

電子(オンライン)申請で受け付けています。パソコン、スマホから申請できます。

申請は持続化給付金ホームページから申請できます。

 

【ご用意いただく書類等】

  • 確定申告書の控え(青色申告、白色申告でご用意いただく枚数が異なります)
     
  • 売上台帳や帳簿など、対象月の月間事業収入がわかるもの
     
  • 申請者(法人名義、個人名義)の口座通帳の写し
     
  • 本人確認書類(運転免許証、個人番号カードなど)

詳しくは、下記ホームページにてご確認ください。 

【申請期限】令和3年1月15日まで

申請はこちらから

参考資料
コールセンターのご案内

現在多くの問合せがあり、電話がつながりにくくなっております。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり総合政策課 地域振興係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7766