福智町のふるさと納税「福智まごころ通心」

 

ふるさと納税とは、生まれ育ったふるさとや応援したい自治体に対して、貢献したいという納税者の皆さんの想いを実現する制度です。

寄附を行った場合、2千円を超える部分が個人住民税や所得税から、限度額の範囲内で控除されます。

福智町では、納税者の想いを特産品等をお贈りすることで、寄附のお礼の気持ちを表しています。寄附金額に応じてお好みの返礼品をお選びください。

※ 福智町にお住いの方には、特産品等の返礼品をお贈りすることはできませんので、ご注意ください。

 

・ 福智町ふるさと納税の受付について

・ 寄附の使い道について

・ 寄附の控除手続きについて

・ ふるさと納税の返礼品の課税について

 

寄附の上限額について

 

都道府県・市区町村に対する寄附金のうち、2千円を超える部分について、個人住民税所得割の約2割を上限として、個人住民税と所得税合わせて全額控除(税額控除方式)されます。

なお、控除額は、個人の収入や家族構成等に応じて個人ごとに異なりますので、必ず寄附される前に自身の控除の上限額を確認してください。

※各年1月1日~12月31日までに都道府県・市区町村に対して行った寄附金が、それぞれ翌年度の個人住民税から控除されます。(所得税については寄附を行った年分から控除されます)

 

・税金から全額控除される「ふるさと納税の目安表」:総務省発表の参考事例

ふるさと納税寄附額の上限額の目安表

 

・税額控除について詳しく調べたい方は下記を参照ください

福智町ふるさと納税の受付について

 

ご寄附いただいた方には、福智町からの感謝の意を込めたお礼の品を寄附額に応じて贈呈しています。

福智町への寄附は、インターネット経由でのお申し込みが便利ですが、メールや電話、ファックス、郵送でのお申し込みも受け付けております。

 

インターネットからの寄附の申込

 

・ 福智町独自の「ポイント」を使用する受付を希望される方は下記から、お申し込みください

福智町ふるさと納税特設サイト

※ 福智町ふるさと納税特設サイトからのご寄附を希望される方は、事前に「福智町のふるさと納税ポイント制度について(PDF:578KB)」または福智町ふるさと納税特設サイト内の「ポイント制度」をご覧のうえ、お申し込みください。

・ 福智町ふるさと納税特設サイト以外からのお申し込みを希望される方は下記からご選択ください

ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス
ふるさと納税ポータルサイト 楽天ふるさと納税

 

 

メール・電話・ファックス・郵送での寄附の申込

申込書および注文書に必要事項をご記入いただき、お好みの方法でお申し込みください。

申込内容を確認後に寄附に必要な納付書等の書類を送付いたします。

 

 ふるさと納税申込書(Excelブック:837KB)

 ふるさと納税注文書(Excelブック:47.5KB)

寄附の使い道について

 

ご寄附いただく際に、下記4項目から使い道を選択いただきます。皆さまからお寄せいただいた意思をまちづくりへ有効に活用していきます。

  1. 活力あるまちづくり事業(農林業・地場産業の振興、地域の魅力を生かした観光振興、企業誘致、交流人口の拡大、地域ブランド化など)
  2. 住んでみたくなるまちづくり事業(定住人口の増加、子育て・保健・医療・福祉の充実、安全・安心な暮らしの確保など)
  3. 魅力ある人づくり事業(地域を牽引する人材育成・確保、生涯学習の推進、文化・スポーツ活動の振興、コミュニティ活動の充実、見識を広める体験など)
  4. 町長に一任

寄附の控除手続きについて

 

皆さまにお送りする寄附金の受領証明書は確定申告に必要ですので、大切に保管してください。「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用する方は、期限までに申請書を必ずご提出ください。

 

・ワンストップ特例制度について

確定申告をしなくても寄附先の自治体が本人に代わって控除手続を行う仕組みが「ワンストップ特例制度」です。下記の「1」「2」「3」の要件を全て満たし、必要書類を提出すれば、適用されます。申請を希望する方は、要件を確認し、下記の「ワンストップ特例申請書の添付書類について」の内容を確認いただき、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」をご提出ください。

1.会社員などの給与所得者で、確定申告をする必要がない方

2.年間の寄附先が5自治体以下 の方

3.申請期限までに申請書と添付書類など必要書類を提出いただいた方

※ 申請期限は、寄附した年の翌年1月10日までとなっております。

※ 要望された方にはワンス トップ特例制度申請書と一緒に返信用封筒を同封し、送付しております。

 

・確定申告について

自営業者やフリーランスなど給与所得者ではない方、会社員でも住宅控除や医療費控除を受ける方、年収2千万円以上の方、6自治体以上に寄附をされた方などは、確定申告をしないと税金が控除されません。寄附した年の翌年1月以降から3月15日までに手続きを行ってください。

 

ふるさと納税の返礼品の課税について

 

ふるさと納税のお礼として受け取られた返礼品は、状況に応じて課税される場合がございます。詳しくは、下記をご参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり総合政策課 政策推進係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7766

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。