同和問題啓発強調月間講演会のお知らせ

イヤで仕方なかった食肉解体の仕事。

ある日、牛の“みいちゃん”と出会い、その涙に触れてから仕事への意識がガラリと変わりました。

それから「悲しい目をした牛たちを楽な気持ちで旅立たせるのが自分の役目」と誇りを持ったこと、

牛たちから教えられたことを、たくさんの人に知ってほしい…

そんな想いを持った元熊本市食肉解体作業員・坂本義喜さんを招いた講演会を開催します。

絵本「いのちをいただく(内田美智子・作)」のモデルにもなった坂本さんの「いのち」への想い。

ぜひお聴きください。

日時

2019年7月30日(火曜日)

18時30分開場、19時開演

会場

福智町地域交流センター(福智町伊方4478番地1)

同和問題啓発強調月間の取り組み

この記事に関するお問い合わせ先

人権・同和対策課 人権・同和対策係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7764