若年者専修学校等技能習得資金貸与

職業に必要な技術や知識を習得する意欲がありながら、経済的な理由によって専修学校 への就学が困難な人に対して資金を貸与する制度です。

貸与事業の概要(平成30年度入校)

対象者

次のすべてに該当する人   

1.  町内に居住している人で、平成29年度に中学・高校を卒業または高校を中退した人

2. 申込日現在、専修学校に在学している人

3. 他の奨学金・就学資金等の給付又は貸与を受けていない人

対象学校

  1:専修学校

    ◎専修学校(修業年限1年以上、2年未満のものに限る)
    ◎高等課程(修業年限1年以上)

  注意;修業年月2年以上の学科については技能重視の学科のみ実施

    ◎一般課程(修業年限1年以上)

  2:各種学校(修業年限1年以上)

   注意;修業に必要な技術・技能の習得を目的とした学科に限る 
   注意;対象校は福岡県が指定する学校になりますので、お問合せ下さい。
   注意;高校、短期大学、大学は対象外

貸与金額

  [入校支度金]  10万円

  [就学資金]   専門課程 修業年月 1年以上2年未満 【月額5万3千円】
            高等・一般課程および各種学校 修業年月1年以上【月額3万円】

    注意;就学資金は年度を2期に区分し、各期の最後の月の翌月に貸与するものとし、
       本人口座に振込をいたします。

収入基準

  申請者の属する世帯が生活保護や町民税の免除を受けていること。

  または世帯の収入が生活保護基準額の1.5倍以下であること。

申込期間 

    平成30年4月9日(月曜日)~平成30年4月20日(金曜日)

申請書類

  1. 若年者専修学校等技能習得資金貸与申請書

  2. 世帯調書(世帯全員の住民票)

  3. 在学証明書

  4. 世帯全員の所得を証する書類

     ●   給与所得者は源泉徴収票

     ●  給与所得者以外の場合は、税務署等の受付印のある確定申告書類

申込方法

 入校後に貸与申請書と添付書類を福智町役場 人権同和対策課に提出して下さい。

返還期間

  貸与期間の3倍の期間以内(ただし、最長12年以内)に返還していただきます。  なお、貸付金は無利子です。

  注意;卒業出来なかった場合も返還は、していただきます。

  【注意事項】この奨学金は貸付金ですので、借り入れ後は返還をしていただく義務があります。奨学金を借りた皆さんが確実に返済していただくことにより、未来の奨学金への貸し付けを行うことができます。このことを十分にご理解のうえ、申し込んでください。

この記事に関するお問い合わせ先

人権・同和対策課 人権・同和対策係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7764