認知症サポーター養成講座を開催しました!

太陽地区認知症サポーター養成講座開催

 令和1年7月27日土曜日、金田地区の太陽ふれあい交流において、認知症サポーター養成講座を開催しました。認知症の基本理解や予防、認知症の方との接し方について講話を行い、7名の地域住民が参加し、熱心に聞き入っていました。講座の後、キャラバン・メイトが、認知症の人と声をかける人に扮し、ロールプレイを行いました。最後に、認知症サポーターの証であるオレンジリングを配布し、終始なごやかな雰囲気で終了しました。

認知症サポーター養成講座の講話の様子です

道に迷う高齢者に声をかけるロールプレイを行いました

町内小学校5校で認知症サポーター養成講座開催

 令和元年9月から10月にかけて、町内5校の小学校(伊方小、金田小、上野小、市場小、弁城小)4年生を対象に、小学生向け認知症サポーター養成講座を開催しました。講座は、1.認知症についてのお話、2.紙芝居、3.グループワークの3部構成で実施。子供達は認知症の講話に真剣な表情で耳を傾け、班に分かれてのグループワークでは、積極的に意見を出す様子がみられました。認知症の人や高齢者の方、困っている方に対して、自分にどのような声かけやお手伝いが出来るかについて皆で考え、学ぶことが出来ました。講座終了後は、受講した児童全員にオレンジリングを配布。約200名のキッズサポーターが誕生しました。

 

認知症サポーター養成講座の様子

     伊方小学校 講座の様子

金田小学校講座の様子

     金田小学校 講座の様子

上野小学校講座の様子

    上野小学校 講座の様子

市場小学校講座の様子

    市場小学校講座の様子

弁城小学校講座の様子

    弁城小学校 講座の様子

グループワーク発表模造紙

   グループワーク 発表模造紙

この記事に関するお問い合わせ先

保健課 地域包括支援センター係
福岡県田川郡福智町赤池970番地1 コスモス保健センター内

電話:0947-28-9502