在宅医療・介護連携

在宅医療・介護連携とは

 いわゆる団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、医療と介護の両方を必要とする状態の高齢者が、住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の医療・介護の関係団体が連携して、包括的かつ継続的な在宅医療と介護を一体的に提供するために必要な体制の構築が求められています。

 福智町では、田川医師会と連携し、在宅医療・介護連携の体制づくりを進めています。

在宅医療・介護連携イメージ
この記事に関するお問い合わせ先

保健課 地域包括支援センター係
福岡県田川郡福智町赤池970番地1 コスモス保健センター内

電話:0947-28-9502