協奏の庭

協奏の庭 (キョウソウノニワ)

協奏の庭を紹介した9枚の写真

 平成23年2月に上野の里ふれあい交流会館敷地内に完成した「協奏の庭」は、昭和41年に建立された「河村光陽先生記念碑」と光陽作曲の代表作「うれしいひなまつり」をモチーフとしたモニュメントを主に構成。「日本の伝統美」と「美しい日本旋律」の「協奏」をテーマに創作しました。

 あらゆる部分が上野焼を駆使して表現され、ロータリーエンジン型の解説版に設置した鉄琴では、光陽作曲の名曲「かもめの水兵さん」と「うれしいひなまつり」のメロディー等を奏でることができます。

 また、庭自体で上野の里の地図を表現し、各窯元の位置にあたる箇所に、それぞれの窯元が作成したオブジェを配置。彦山川に見立てたラインには、夜間ブルーに点灯する自然発光型のLEDブロックを設置しています。

 童謡のなつかしい旋律が醸し出す「やさしさ」と手づくりによる伝統的工芸品から伝わる「ぬくもり」が融合し、上野の風土と調和した中で、メロディーを口ずさむような憩いの空間づくりを目指しています。

  • 住所/福智町上野2811(上野の里ふれあい交流会館敷地内)
  • 交通アクセス/
    平成筑豊鉄道赤池駅より福祉バス「上野の里ふれあい市」バス停下車
この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 社会教育係(文化財担当)
福岡県田川郡福智町赤池970番地3

電話:0947-28-4100