新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る保育所・認定こども園の対応について

登園自粛の解除等について

 

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受け、令和2年4月13日より登園自粛のお願いをしておりました保育所等については、国の緊急事態宣言の解除をはじめ、県内における感染状況等の動向も踏まえて、

令和2年6月1日(月曜日)より登園自粛を解除する事と致しました。

 また、登園自粛解除を行うにあたって、子どもが集団で生活することは、感染リスクが著しく高い状況になることをご理解いただき、以下のことについて引き続き、ご協力いただきますようお願いいたします。

感染予防のためのお願いと注意

 

1. 発熱(37.5℃以上)等の風邪症状があるときは利用できません。検温方法などは各園の指示に従ってください。

2. お子さんや保護者・同居家族等が「PCR検査が必要であると診断された」、「福祉事務所から“濃厚接触者”として特定された場合」は、ただちに、通っている保育所等に必ず連絡を入れてください。

3. 手洗い、消毒等、各施設で可能な限りコロナウイルス対策をしていますが、完全な予防はお約束できません。ご家庭でも感染予防対策に取り組むなどご協力とご理解をお願いします。

保育料の減免について

 

【対象期間】

令和2年4月13日(月曜日)~令和2年5月31日(日曜日)


【対象者】

福智町内在住の方で「認可保育施設」「認定こども園」に在園し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため登園自粛した児童


【計算方法】

変更後の保育料 = 通常の保育料 × 実際の登園日数 ÷ 25  〈10円未満切り捨て〉

※国の考え方に基づき、月によらず「25」で計算します。

※4月1日~12日については対象期間外のため、登園の有無に関わらず、日曜日・祝日を除いた在籍日数分の保育料が発生します。


【日割り対応の流れ】

●対象期間の出席日数を施設が町に報告し、日割りで算定します。

●すでにお支払いいただいている保育料から、変更後の保育料を引いた額を還付します。

●対象の方へ6月中に「過誤納金還付通知書」及び「請求・振込依頼書」を送付し、お手続きをいただいた方から順に還付(7月22日以降)予定です。

副食費について

 

金額や取扱い方法については、ご利用の施設に直接ご確認ください。

 

感染した場合の対応について

 

1. コロナウイルスに感染した児童については、治癒するまでの間、登園停止となります。
2. お子さんや職員がコロナウイルスに感染した場合は、感染拡大防止と安全確保のため、
その保育所等は臨時休園します。

【休園期間の目安】感染した児童や職員等が最後に登園した日の翌日から14日間

3. ご家族や同居している方等がコロナウイルスに感染し、濃厚接触者に特定された場合は
登園停止となります。

 

※今後、国の要請追加や感染が拡大したときには、臨時休園等の可能性も考えられます。
その際には、急なご案内になることがございますので何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。


ご不明な点は役場福祉課福祉係までご連絡ください。

コロナウイルスと感染予防について

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 福祉係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7763