障害者福祉

障害者福祉に関する業務やサービスについてお知らせします。

身体障害者手帳の交付

身体に障害のあるかたに交付し、障害の程度により区分があります。
手帳の交付には申請が必要になります。手帳の交付を受けると、更生医療の適用、補装具、各種割引、減免などの援助を受けることができます。
なお、適用にあたっては諸条件があります。

療育手帳の交付

知的障害者と判断されたかたに交付し、障害の程度により区分があります。
手帳の交付には申請が必要となります。手帳の交付を受けると、特別児童扶養手当、各種割引、減免などの援助を受けることができます。
なお、適用にあたっては諸条件があります。

精神障害者保健福祉手帳の交付

精神疾患のあるかたに交付され、障害の程度により区分があります。
手帳の交付には申請が必要となります。手帳の交付を受けると、税金が減額または免除されます。なお、適用にあたっては諸条件があります。

更生医療

身体に障害がある18歳以上のかたが、手術等によって障害の程度を軽くしたり、取り除いたり、障害の進行を防ぐことが可能な場合に、その医療費の全額、または一部が公費で負担されます。

補装具費(交付、修理)の給付

体の不自由な部分を補い、日常生活や職場での生活をしやすくするために必要な用具を補装具といいます。
障害のため失われた部位や損なわれた機能が、補装具を装着することにより改善されるかたが対象となります(給付にあたって諸条件があります)。

対象の補装具は次のとおりです。

対象補装具
視覚障害 盲人用安全杖・義眼・遮光眼鏡・弱視眼鏡など
聴覚障害 補聴器
肢体不自由 義肢(義足・義手)・装具・車いす・電動車いす・歩行器・歩行補助杖(T字状・棒状の杖以外)・座位保持装置
心臓、腎臓、呼吸器機能障害 車いす・電動車いす
肢体不自由かつ言語機能障害 重度障害者用意思伝達装置

障害者総合支援法に係る障害福祉サービス(自立支援給付、地域生活支援事業等)

居宅介護(ホームヘルプ)

在宅で、調理、買い物などの家事援助や、入浴の介助などの身体介護を行います。

グループホーム

障害のあるかたが世話人から支援を受けながら、少人数で共同生活を行います。

施設入所支援

施設入所による支援が必要なかたに対して、夜間や休日、食事、入浴等の介助を行います。

日常生活用具の給付

自立生活支援用具や情報、意思疎通支援用具など、日常生活に必要な用具の給付を行います。
障害の種類、程度等により、給付対象となる品目が異なります。

日中一時支援

日中、介護を行っている人が一時的に介護が困難になった場合などに、障害のあるかたを施設で受け入れ、食事、入浴等の生活介助を行います。

移動支援

屋外での移動が困難なため、通院、公的手続き及び社会参加活動等が困難なかたに対して外出のための支援を行います。

コミュニケーション支援

聴覚障害や音声、言語機能の障害のため、意思疎通を図ることが困難であるかたとその他のかたの意思疎通を仲介するため、手話通訳、要約筆記奉仕員等の派遣を行います。

軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成

身体障害者手帳(聴覚障害)の交付対象とならない18歳未満の難聴児について補聴器の購入費用の一部を助成します。
なお、助成にあたっては諸条件があります。

福智町障害者就労施設等からの物品等調達推進方針及び実績

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 福祉係
福岡県田川郡福智町金田937番地2

電話:0947-22-7763